Img_9912245942b173ee78b0f893d2383903
こんにちは。

明けましておめでとうございます。
二〇一七年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

元旦の朝、見習い人自宅の近くで
今年初のお日さまにいろいろと
誓いをたててみたりしました。

珈道庵三瀬山荘がみなさまにとって、
よりよいお店、よりお役にたてる存在となれるよう、
今年も精進したいと思います。

厳しい冬もこれからが本番となりますが
みなさまのご来店、こころより
山の奥にてお待ちしています。

見習い人より
Img_ddf57b5b3c41d5f6657d99ebb1926585
おはようございます。

寒波の到来により例にもれず
三瀬でも今朝、雪が積もりました。

この冬はまだ一度も本格的な雪が降っておらず
店としては嬉しい反面、
冬が好きな見習い人的には
少しさみしい冬でしたので、
今朝は積もった雪を
鼻歌まじりで踏みしめ踏みしめ
少し散歩をしています。

空模様は晴れ間も見えていますので
おそらく明日にはとけているのでは?と思いますが、
今朝の状態ではノーマルタイヤでのご来店は
ご無理な様子です。
ご来店予定の方はいちど、
事前のご確認をお願いいたします。

見習い人より
Img_650371d801857c76ea1af47578d5f54b
こんにちは
ちょっとしたお知らせです。

今年より100g入の袋が
仕様変更することになりました。
各店、在庫の状況によって
変更のタイミングはそれぞれとなりますが
三瀬山荘ではおそらく来週あたりからかな、と
思われます。(写真右側が新しい袋です)

これまでと変わるところは

・スティック状で長かった形が少しコンパクトに(内容量は変わらず)。
・炭酸ガスが抜ける背中のスジが、表のおへそに。

の2点です。
いずれ、銘柄シールの形状もリニューアルするかもしれません。

ガスバリア性などの機能はよりよくなり、
口が広くなったことで
お使いやすくなるのではないかと思います!

今年は気分一新、あらためて
よい珈琲をみなさまにお届けできるよう
精進していきたいと思っています。
新しい袋とともに、
今年も珈道庵をどうぞよろしくおねがいいたします。

Img_d5a9022366aedcad1c0fddc1f95b8f7b
おへそからガスがでます。うさぎちゃんの口みたいでかわいいと、僕は思っています。




見習い人より
Img_12bae482469b2f43f36c5d6f45f7651a
Img_6259808616e0737f4f504e6dc591da70
Img_275580e5beed554a211e4484cb7b954a
こんにちは。

比較的あたたかくてのどかな朝を迎えました。
厳しい冬のひとやすみ、
ようやく雪も綺麗にとけ
ご来店いただきやすくなっています。

さて、年末のお歳暮シーズンも
ひと段落したあたりから、
焙煎人の土遊びが少しずつ進み始めました。
昨日は、スプーンが出来上がってきましたので
ぼちぼち店頭にも並べていきたいと思います。

「お食事用」としては少し
カタチがいびつかもしれませんが、
コーヒー豆の計量などにいかがでしょうか
みなさまのご自宅でどのような役目を担うのか、
少し楽しみであります。
ご来店の機会がございましたらどうぞ
お手に取ってご覧ください。



一本 1800円
Img_e85acfc8840f8c3b699f6dc7c8c7cc3f
こんにちは。

当店では数年前から、
珈道庵の取り扱う珈琲豆の中でも特に
個性的な風味を持った銘柄をピックアップし
『粋(すい)』という名で木箱包装のギフトとして
ご用意しています。

珈道庵では開店当初より、
「萌」や「椿」といったブレンド珈琲を
主にご愛顧頂いてまいりましたし、
おそらくこれからもそこは
変わらないのかもしれません。

ブレンド珈琲とはその名の通り、
幾種類かの豆を、それぞれ配合率を変えて
混ぜ合わせた珈琲です。
ひとつひとつの珈琲豆の個性を
混ぜ合わせることで、
角のとれたまろやかな口あたりや
複雑に混じり合う風味の良い余韻などが得られ、
要するに、飲みやすくなりますので、
一般にご家庭用としても、お贈り物にも、
お選びいただいているのだと思います。

ただ、
「やさしくて、透明感のある」珈琲を目指している
珈道庵にとってそれは大変喜ばしいのですけれど、

「シングルオリジンのこの美味しさもまた、みなさまに感じていただきたい」

という焙煎人の長年にわたる切なる想いから、
数年前よりこの『粋(すい)』シリーズが始まりました。

シングルオリジンの魅力はなんといっても
「個性」の楽しさだと思います。

ブラジルにはブラジルの甘みがあり、
コスタリカにはコスタリカの甘みがあります。
ニカラグアにはニカラグアの酸味があり、
キリマンジャロにはキリマンジャロの酸味があります。

言葉では説明の仕様がない、美味しさの種類があります。

口下手で奥手な僕らは、
そこをなかなか上手にPRする事ができないのですが、
きっと、ひと口飲んでいただけたなら、それぞれの個性に
「ハッ…」としたり「ホーゥ…」と頷いたり、と
お楽しみいただけるんではないかな、と感じています。

ということで、
二月よりおおよそひと月ごとくらいのペースで
おすすめの銘柄をご提案し、
お求めやすいドリップバッグもご用意することになりました。

まずはじめは
三瀬山荘ではおなじみの『コスタリカ』です。

通称ハニーコーヒーとも言われる、
落ち着きのあるフルーティさと
コクの深い甘みが特徴の銘柄。

桜坂、堤、三瀬の各店にて店頭販売の予定ですので
どうぞお近くのお店でお試しください。
また、三瀬山荘の喫茶室では、
その他ほぼすべての銘柄をご注文いただけますので
機会がありましたら山奥まで一度足をお運びくださいませ。

二月初旬より開始いたします。


見習い人より。