Img_e85acfc8840f8c3b699f6dc7c8c7cc3f
こんにちは。

当店では数年前から、
珈道庵の取り扱う珈琲豆の中でも特に
個性的な風味を持った銘柄をピックアップし
『粋(すい)』という名で木箱包装のギフトとして
ご用意しています。

珈道庵では開店当初より、
「萌」や「椿」といったブレンド珈琲を
主にご愛顧頂いてまいりましたし、
おそらくこれからもそこは
変わらないのかもしれません。

ブレンド珈琲とはその名の通り、
幾種類かの豆を、それぞれ配合率を変えて
混ぜ合わせた珈琲です。
ひとつひとつの珈琲豆の個性を
混ぜ合わせることで、
角のとれたまろやかな口あたりや
複雑に混じり合う風味の良い余韻などが得られ、
要するに、飲みやすくなりますので、
一般にご家庭用としても、お贈り物にも、
お選びいただいているのだと思います。

ただ、
「やさしくて、透明感のある」珈琲を目指している
珈道庵にとってそれは大変喜ばしいのですけれど、

「シングルオリジンのこの美味しさもまた、みなさまに感じていただきたい」

という焙煎人の長年にわたる切なる想いから、
数年前よりこの『粋(すい)』シリーズが始まりました。

シングルオリジンの魅力はなんといっても
「個性」の楽しさだと思います。

ブラジルにはブラジルの甘みがあり、
コスタリカにはコスタリカの甘みがあります。
ニカラグアにはニカラグアの酸味があり、
キリマンジャロにはキリマンジャロの酸味があります。

言葉では説明の仕様がない、美味しさの種類があります。

口下手で奥手な僕らは、
そこをなかなか上手にPRする事ができないのですが、
きっと、ひと口飲んでいただけたなら、それぞれの個性に
「ハッ…」としたり「ホーゥ…」と頷いたり、と
お楽しみいただけるんではないかな、と感じています。

ということで、
二月よりおおよそひと月ごとくらいのペースで
おすすめの銘柄をご提案し、
お求めやすいドリップバッグもご用意することになりました。

まずはじめは
三瀬山荘ではおなじみの『コスタリカ』です。

通称ハニーコーヒーとも言われる、
落ち着きのあるフルーティさと
コクの深い甘みが特徴の銘柄。

桜坂、堤、三瀬の各店にて店頭販売の予定ですので
どうぞお近くのお店でお試しください。
また、三瀬山荘の喫茶室では、
その他ほぼすべての銘柄をご注文いただけますので
機会がありましたら山奥まで一度足をお運びくださいませ。

二月初旬より開始いたします。


見習い人より。






Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする